hanochano

すきなもの、きになるものについてモクモクと語るブログです。

ユヒヨルのスケッチブック

ユヒヨルのスケッチブック。

 

CSで楽しみにしている番組です。

音楽番組同様、あとから気にあるアーティストさんだけ

なんとなく見る感じですが。

 

 

アイドルが多く出る音楽番組とはカラーが違う音楽番組。

歌の終わりの余韻からすでに次の音楽のイントロが始まる事が多くて

慌ただしく展開する印象の音楽番組。

テンポがあるといえばあるけれど・・やっぱり慌ただしい。

 

この番組はアーティストの曲をファンじゃない人も多くいる客席を前に基本後ろのバンド演奏で展開されていて、しっかり歌を聴く客席と視聴者、その人自身の話と音楽の話をするトーク部分。

間にコーナーが挟まれるけれど、音楽を知り、聴く ことが出来る番組だなと思い見ています。

 

そして、司会の落ち着いているようで落着きのなさそうなヒヨルさんが番組の雰囲気を作っているんだなとも感じます。

 最初に見たスケッチブックの動画は

どうもこれだったみたいです。

www.youtube.com

スケッチブックの舞台だと知らず それまでファンに囲まれた動画を見ていたのでなんて静かな客席・・

でも横一列になって歩くダンスをした時歓声があがって

あぁ素直な反応だなぁ~と海外で公演したのかな?と思ったりしたものです。

 

その後SJの出演もあり、

 

www.youtube.com

 

字幕で見た時にあの時披露していた曲は

司会のヒヨルさんが作った曲のカバーだったのか!とも知りました。

 

そしてSHINee

 

www.youtube.com

この時のキーくんの歌声がとっても大好きです。

キーくんの歌声が好きなのですが、こういう曲調の歌声がとっても好きなんだと自覚した瞬間でした。

 

そして、B1A4も出演していたのだね~

カバー曲を必ず歌ってくれるびっぽがいい!

www.youtube.com

昨年のカムバではスケッチブック出演がなかったのでとても残念でした・・・もう一度出てほしいなぁ~。

 

スケッチブックきっかけで知ることができたアーティストさんや

知っていた方も改めていろいろな面を知ることが出来たり。

音楽といろんな表情に出会える番組。

 

(動画お借りしました)