hanochano

すきなもの、きになるものについてモクモクと語るブログです。

B1A4バロ誕生日

今日はB1A4バロのお誕生日 おめでとうございます!

 

 

ラップの人、声が低いなぁ~。

 

・・ん?

 

・・・・ん!?

 

この子が歌ってるの?

 

と二度見二度聴きしたのが最初のバロの印象でした。

 

びっぽの甘い歌声の中にある低い歌声って貴重だと思うのです。

ふわふわっとした柔らかい感じから地に足がつくというか・・・

それでもやっぱり歌声は優しいから びっぽ音楽の柔らかい感じが失われない、そんなバランスを保っているようにハノさんは感じています。

 

 

バロとリーダー。 

f:id:ARUHI:20150618202142j:image

 2人で出演したトーク番組で
学校の卒業式にジニョンとシヌが来てくれて本当に嬉しかったと涙を浮かべて話していたバロ。年上組への信頼感がとっても大きくて絆も強いんだなぁ~と感じました。
ジニョンはバロが思いついた面白い事を笑いながら見てて、自分も参加するけれど、マイペースに消化していくイメージ(笑)
みんなでハートを作ろうと、バロがこうやるといいよ~っていろいろやるんだけれど、ジニョンは至ってマイペースな感じが2人の関係を垣間見れるような気がして好きです^^ 
 
バロとシヌさん
 
f:id:ARUHI:20150618202201j:image
 
信頼感+相性があるような気がする2人。
びっぽワールドツアー動画を見ていて思いました。客席の盛り上げ方とか曲の乗り方とか、テンションの高さというか、なんとなくポイントが似ているような気がします。(ハノさん目線です)
 
そして・・バロの思いついた面白そうな事に一歩遅れて参加するシヌさんというイメージ。(ハノさんの目線です)
 
 
 
バドゥル。
 
f:id:ARUHI:20150618202215j:image
この写真いいよね・・。
 
いろいろファンのつぶやきを追っていると感じることのひとつが
バロとサンドゥルのバドゥルは人気あるんだなぁ~でした。
 
この同じ年2人の独特の仲良し具合。
友達感覚も強くて、お互いの事を知っているからこそ言うことは言うし楽しいことはとことん楽しむ!
そして、よきライバルなんじゃないかな~とも感じます(ハノさん目線です)
 
 
 
ルームメイト。 
f:id:ARUHI:20150618202235j:image
 宿舎時ルームメイトだった2人。
インタビューで 「自分はゴンチャンペンなので」とはっきり言っていたバロ^^ そんなゴンチャンもバロの事が大好きなのが伝わってきます。面白そうなことを率先してやるのがこの2人な気もします。
 
ルームメイト時代は、お互いの好きな音楽もいろいろ2人で聴いてるのかな~(ハノさんの妄想です)
 
ドラマ応答せよで 一気に知名度が上がったバロ。
当時はドラマのことばかり聞かれて・・・と言っていたけれど。
凄いことだと思うな~本当にあのドラマは魅力的でバロの出番はそんなに多くないけれど、気になる存在って感じで印象に残る役だったと思うもの。
その後もTVに出てがんばっているバロ。個人活動は大変だろうけれど、バロがきっかけでびっぽを知る人も沢山いるんじゃないかと思うのです、きっかけを作れるってなかなか難しいことですよ!
 
でもやっぱり 5人一緒がいい!とカムバ活動を見ながら思いました。 バロがこれからも笑顔になることが沢山ありますように!
(画像お借りしました)

B1A4ゴンチャン誕生日

今日はB1A4ゴンチャンのお誕生日、おめでとうございます!

イゲムスンイリヤ~♪の 「アラソッ」って言っているなんだか気になる子・・・から今じゃすっかり日々のゴンチャンにホクホクしているゴンチャンペンです。

 マンネを可愛がるメンバーという図が凄く好きです^^

 

リーダーとマンネ。

という組み合わせってなんかいいなと思っているハノさん。

リーダーはマンネがすんごく可愛いんだろうな~が伝わってくるしマンネはリーダーがすんごく好きなんだろうな~が伝わってきます。

 

f:id:ARUHI:20150618201100j:image

このリーダーを見るマンネの眼差しが・・・リーダーに渡すためにケーキを落とさないよう頑張って運ぶマンネを見て笑顔にならずにはいられないでしょう・・・そうでしょう。
ジニョンはゴンチャンの事をマンネだけれど頼りになると話しているインタビューが多くて、ゴンチャンはジニョンがいろんなことをこなしていて凄い!と言っているインタビューを良く見かけます。
お互いに尊敬しあっているようなそんな感じを受けます 素敵な関係だなぁ^^
 
マンネとママ。
 
f:id:ARUHI:20150618201239j:image
この2人は距離が近いなぁ~と感じます。
最初は厳しく接していたシヌさんの話を聞いたことがありますが、その反動か?今は甘く甘く甘いです(笑)そしてゴンチャンもシヌさんに対して安心感をすごく感じているようにも見えます。
 
最初CDを聴いたとき2人の歌声が少し似ているなと思って聴いていました。聴いていくと、どちらもどちらにしかない声の魅力があって、いいのです。
シヌもゴンチャンのことを褒めるインタビューが多いのですが、特にゴンチャンの歌声を褒めているインタビューが目にとまります。信頼しているママから 歌声が凄くいい!って言われて嬉しいだろうなぁ・・・よかったねゴンチャン! 
 
 
ゴンドゥル。
・・・と言われるだけあって、仲良し動画、画像が多い2人。
なんかいつもいちゃいちゃしているイメージ(笑) 
 
 
f:id:ARUHI:20150618201255j:image
この写真好きなんです。
なんだかこうやってゴンチャンはサンドゥルの歌を身近に聴いてきて
いろんな事を感じてきたんだろうなと・・・勝手に想像。(笑) 
 そんな2人の歌がこの数年後アルバムに収録されるんですね・・。
ちょっかいを出すゴンチャンを 苦笑いしながらでも最後は笑顔のサンドゥルというイメージ。
ゴンチャンはとにかくサンドゥルさんが大好きで、ちょっかい出しやすいのだろうと予想。そんなゴンチャンが可愛いとサンドゥルはインタビューでいっていたから、ますますマンネはちょっかいを出すのだろう・・ エンドレス!
 
バロとゴンチャン
なにか楽しいことがあったら率先して楽しむ2人というイメージ。
 
f:id:ARUHI:20150618201346j:image
 
びっぽがよくわからない(シュールな)遊びを思いついたらとりあえず連鎖してくのですが、この2人がやるとだいたい繋がっていくような気がします。 そんな楽しむポイントが似ているのかな?
宿舎生活のときは同室だった2人、さらにその楽しみかたに加速がついたような気がします。(笑)バロは 自分をゴンチャンペンですっていっていて・・そんな2人の関係もほっこりして癒されます。
 
とにかく
メンバーはゴンチャンが可愛くて可愛くて可愛い、ゴンチャンはメンバーが大好きで大好きで大好き。という結論になりました(笑)
 
2015年のカムバ活動中はマンネが大人っぽくなっている雰囲気ですが、やっぱりふとした笑顔はそのまんまでホクホクしています^^
 2016年のカムバを待っていますが、早く5人が一緒に活動して笑顔がたくさんの日々が来ますように!
 
(画像お借りしました)

5th Mini Album: SOLO DAY

2014年・・ ハノさんがB1A4の今に追いつきました。

過去のCDを遡りひたすら すきだ!と言い続けた日々・・・。

・・・ついに新曲を楽しみにする日々がやってきます。

 

そしてその日はやってきました。

2014年7月・・・・K-POPアイドルのあのカムバを初リアルタイムで追うことになるのです。

 

カムバって・・活動休止してたの?とちょっと前まで思っていたハノさん

今なら音楽活動することがカムバだってわかります。

情報が出て ソワソワして・・

写真が出て・・・ドキドキして、動画が上がって ワクワクして

そのカウントダウンする日々が、なんて・・なんて楽しいの!!♪

 

てぃーざー・・・っていうのかしら?毎日上がってきて・・

なんか日々の楽しみがあるって・・なんか、なんか素敵!

 

そんなハノさんの初カムバ体験

フタを開けたら・・・・

 

あっ!やっぱり すきだ!

とってもとってもシンプルな感情でした。

 

 

01. SOLO DAY02. 내가 뭐가 돼(ネガ モガ デ/ バカにするな)03. 잘 돼가(チャル デガ/ うまく行ってる)04. 물 한잔(ムル ハンジャン/ 水一杯)05. DRIVE06. YOU (FEAT.ソンミ)

 

1. "Solo Day" 作詞Jinyoung, Baro 作曲Jinyoung 
2. "You Make Me A Fool" (내가 뭐가돼) 作詞Jinyoung, Baro 作曲 Jinyoung 
3. "It's Going Well" (잘돼가) 作詞 Jinyoung, Baro, Maxx Song 作曲Jinyoung, 220, Brian Cho, Maxx Song 
4. "A Glass Of Water" (물한잔) 作詞Jinyoung, Baro 作曲Jinyoung 
5. "Drive"作詞 CNU, Baro 作曲CNU, Jooyoung, Cheeze 
6. "You" (feat. Sunmi) 作詞 Jinyoung 作曲 Jinyoung 

 

 

1. "Solo Day" 作詞Jinyoung, Baro 作曲Jinyoung 

活動曲。ティーザーのちょこちょこ出てくる音楽がどれも印象が違ってどんな曲なんだろうとイメージするのも楽しかったなぁ~。

ソロソロデ~♪

なにがすごいって一回聞いたらすぐにサビで一緒に口ずさめるところです!年齢関係なく!これは本当に本当にすごいと思うのです。

口笛が入るのもいいなぁ~

活動時の衣装が夏っぽい衣装から 幼稚園の制服みたいな感じになってったのも面白かったなぁ(笑)

 

2. "You Make Me A Fool" (내가 뭐가돼) 作詞Jinyoung, Baro 作曲 Jinyoung 

音楽番組で一緒に歌っていた歌。

ギターから始まってハノさんの好きな雰囲気の歌です。

これも一回きくと ねがもがで~♪が頭を回ります。

そして最初あたりのシヌさんパートがかなり好きです。こう音がころころと転がるようなメロディが好きです(つたわりますように)

そしてやっぱり合間合間に入るつま弾くようなギターの音もいいのです。

 

 3. "It's Going Well" (잘돼가) 作詞 Jinyoung, Baro, Maxx Song 作曲Jinyoung, 220, Brian Cho, Maxx Song 

夏に出したミニアルバムで夏っぽいなぁ~と思った曲。

ジニョンさんの自作曲ですが、ちょっと雰囲気が違うようなと思ったのは~作曲がジニョンさんだけじゃないからかな?

ジニョンさんの高音と低音が印象的 高いのかなと思ったら一気に下がったり

その面白い感じはジニョンさんっぽいなとも思いました。

 

 

4. "A Glass Of Water" (물한잔) 作詞Jinyoung, Baro 作曲Jinyoung 

水一杯!

この曲好き!疲れた~って歌詞のようだけれど、盛り上がりそう

早くライブで聴きたい!と思った曲でした。

わーっとテンションが上がって 一気にすっと落ち着くところのパートがお気に入り

歌詞も英語でシンプルなのもいいと思うのです そんな緩急のつけ方が好きです!

 そしてやっぱりライブで楽しい歌でした♪

 

 

5. "Drive"作詞 CNU, Baro 作曲CNU, Jooyoung, Cheeze 

シヌさん自作曲!

これも夏に似合う曲~ここ!という盛り上がりがそんなに高くない曲に感じて

サラッと耳馴染みがいい曲だなという印象。

サビがゴンチャンパート!という貴重な歌です。がハノさんのお気に入りは

曲入りと間のサンドゥルさんパートのハスキーな歌声です。

基本この曲のサンドゥルさんのハスキーな歌声が合う曲だなと思いました。

 

6. "You" (feat. Sunmi) 作詞 Jinyoung 作曲 Jinyoung 

はい、凄く好きです。

ペンちゃんの反応を見てもいい感じ、ライブでいつか聴きたいというつぶやきをよく見ましたが、はい!わたしもです。

今回ご一緒のソンミさん、ちょうどソロ活でお気に入りの方だったので声が素敵だなと思っていたらなんてことでしょう 好きなびっぽの歌声と好きな歌声のソンミさんがご一緒なんて・・・ハノさん得です。

 

とってもびっぽの歌声にあっているなぁ~軽く歌うかんじで、そして可愛さがあって、どこを切り取っても好きな歌声があふれる空間・・・ありがたや。

 

新しいびっぽアルバムすきだ!というシンプルな感情のハノさんですが、

そこまでびっぽを追っていなかった頃のびっぽのイメージは若い元気な曲という印象でした。その雰囲気が好きな人だとこのミニアルバムは少し落ち着いた感じで物足りなくもきこえるのかな~とも思いました。

 

わかります・・・わたしも好きなアーティストが初期の頃の音楽と違う雰囲気になって聴かなくなっていったことがあるので。

でも気がついたのです、ハノさんにとってのびっぽは昔の曲と今の曲を比べなくていいアーティストだということを、どこ切り取っても好きなんだということ、常に新しい曲がツボであること、なによりこれからのびっぽの音楽が楽しみだということ。

 

こんなに思えるアーティストがいままでいたかな・・・・しみじみ思って最終的に出会えてよかったという結論になるのです(笑)

 

(動画お借りしました)

B1A4 Vol. 2 - Who am I

2014年のB1A4のライブで聴いて気に入った曲がありました・・。

検索すると・・それは「예뻐イェッポ」という曲でした。

 

なんて可愛い曲だろう!びっぽにとっても合う曲だなぁ~♪

どのアルバムに入ってるのかな・・・ペチペチ(パソコンでネットを見ている)

 

あっ(当時2014年)最新のアルバムなんだ、レンタルしてないし(まだいっている)

中古CD屋さんにもないし・・・ペチペチ・・・(ネットを見ている音)

 

あっ!中古であった!

    

なぜあんなに中古にこだわっていたのか、でもちょうど良く発見したのが

このCDでした。

 

B1A4 Vol. 2 - Who am I (ランダムカヴァー版) (韓国盤)

B1A4 Vol. 2 - Who am I (ランダムカヴァー版) (韓国盤)

 

 

 

その前年度、イゲムスで気になっていたびっぽに再会できた「LONELY」が入っていたアルバムです。

フルアルバムだ!曲がいっぱい!(やっぱりそこは大事なようです)

 

 

 1. INTRO - PROLOGUE(作曲:Jinyoung・Moon Jung Gyu
2. LONELY(作詞:Jung Jinyoung, Baro作曲Jung Jinyoung, Perfume
3 사랑 그땐Love Then(Feat.ハリム)(作詞:Jung Jinyoung, Baro作曲:作曲:Jinyoung・Moon Jung Gyu
4. AMAZING (作詞:CNU, Baro 作曲:Price, Timothy James)
5. BABY(作詞:Jung Jinyoung, Baro作曲:Jinyoung・Moon Jung Gyu
6. OH MY GOD(作詞曲:PARK GANG IL
7. 벅차Too Much(サンドゥル+ゴンチャン)(作詞曲:Noh Joo Hwan, C-NO)
8. 예뻐作詞:Jung Jinyoung, Baro作曲:Jinyoung・Moon Jung Gyu
9. WHO AM I(作詞:Jung Jinyoung, Baro作曲:Jinyoung・Moon Jung Gyu
10.음악에 취해 音楽に酔って(CNU SOLO)(作詞:CNU, Go Hyung Suk作曲:CNU, Joo Young, Go Hyung Suk)
11. 道(作詞:IGI・YONGBAE・BARO・作曲:IGI・YONGBAE・)
12. SEOUL(作詞:CNU, Baro作曲:CNU, Go Hyung Suk)

 

 

1. INTRO - PROLOGUE(作曲:Jinyoung・Moon Jung Gyu

この前聞いたミニアルバムIn The Wind の時と同じ 音楽からだ!

今回は人の声が聞こえる?子供のような声?道を歩いていると聞こえてきそうな。

そして・・とにかくハーモニカがいい!

元々ハーモニカの音色が大好きなハノさんですから・・それはそれはツボです。

 

2. LONELY(作詞:Jung Jinyoung, Baro作曲Jung Jinyoung, Perfume

生活感のある音からのこの曲

この曲もイントロに公園で遊んでる子供のような声が・・・。

なのでこの曲を冬の公園で聴くととっても似合うのです。(体験済み)

ハノさんにとって、びっぽにもう一度出会わせてくれた大切な曲です。

 

この曲がなけれは、今のハノさんはいないでしょう・・・ありがとうジニョン!

とにかく途中のサンドゥルさんの歌いあげが好きで好きで・・・

ライブで聴くたびに聴きほれています。

 

3 사랑 그땐Love Then(Feat.ハリム)(作詞:Jung Jinyoung, Baro作曲:作曲:Jinyoung・Moon Jung Gyu

イゲムスでびっぽの歌を気に入って、

ロンリーでびっぽの歌に興味をもち、

そしてこの一曲でびっぽの歌を大好きになりました。

決定打です。

 

それはそれは大きなものでした。

 

でもロンリー活動期に一緒にこの歌も歌っていて、その時はそんなに特別な感じはなかったのです。びっぽ得意のあとからじわじわスルメ型です。

ゴンチャンのパートが長めなのもポイントが高いですが

 バックの音が静かになったときのサンドゥルさんの語るような歌声。

合間に入るハミングと切なく響くハーモニカ・・・

そしてラストのバロのゆっくりした歌い方も切なくていいのです。

 

日本語訳を見て、びっぽの歌声が好きだと自覚して・・・改めて聴くと

こんなにもハノさんのツボをついていたことに気がつきます。

  気がついたら大変です、聴けば涙腺がゆるむったらないです。

ライブで今年聴けた時は本当に彼らの音楽を好きになってよかったと心から思いました。

 

 

4. AMAZING (作詞:CNU, Baro 作曲:Price, Timothy James)

ジニョンっぽいと思ったらジニョン作ではなかったんだね。

作詞がシヌさん^^

メロディがきれいだな~という印象。

耳触りがいいというか、キラキラしている感じ。

昨年だったか?ライブ用にアレンジされたこの曲がとっても素敵で涙腺にきました・・・こんなにじ~んとくる歌だったのか!とびっくりしたものです。

きっと 作詞に込めた感情がとっても暖かいのかな じんわり伝わってきました。

 

 

5. BABY作詞:Jung Jinyoung, Baro作曲:Jinyoung・Moon Jung Gyu

ジニョンさんっぽいと思ったこの曲はジニョンさん。

 

とにかく一回聞くと このサビのところが頭を回るったらない

ジニョンさんはそういうフレーズを考えるのが本当に素晴らしいと思うのです。

一回聞いただけで ハナウタ歌えるって凄いことですよ!

ライブでは大人っぽい雰囲気の曲。ジニョンさんの切ない歌声がとってもあっているなと思いました。

あと、メロディーのフレーズと同じくらい 音のフレーズも印象に残るものが

たくさんあります。 そのフレーズを何度繰り返しても飽きないのも凄いなぁ。

 

 

6. OH MY GOD(作詞曲:PARK GANG IL

これまた雰囲気が違う!

ライブでも大人っぽい感じの振りで海外では歓声があがっていますね。

 

この曲はシヌさんのキュと振り絞って出すような歌声が合うかんじ

洋楽っぽい感じもあるからかな。


7.벅차Too Much(サンドゥル+ゴンチャン)(作詞曲:Noh Joo Hwan, C-NO)

 

当時この二人の組み合わせがなかなかないものだと知らず

しっとりしたいい歌だな~とのほほんと聴いていたけれど。

ゴンチャンのパートの少なさやサンドゥルの声量の凄さを知っていくと

この二人の組み合わせで聴けるなんて!すごい!とあとからうれしさがやってきました。 

じわじわ

ゴンチャンはパートが少ないけれどなんてきれいな独特の歌声だろう・・

もっと歌声を聴きたいなと思っていたので、あぁ!やっぱり好きだ!を再確認。

サンドゥルの歌声はだいぶ好きになっていたので、ありがとう!この2人のデュエット曲!と時が経てばたつほど心から思っていきました。

 

8. 예뻐作詞:Jung Jinyoung, Baro作曲:Jinyoung・Moon Jung Gyu

 

このアルバムを聴きたいと思ったきっかけの歌です。

あぁやっぱり好き!

しかもジニョン作! どこまでこの人はツボをついてくるんだ!

1,2曲だけでも十分なのに・・・あれもこれもそれも・・・。

そだ この曲はバロだけでなくシヌさんのラップも

バロの低音のラップもいいけれど シヌさんの優しいラップもいいね~この曲にもとっても合っているし。

あと曲調が変るところのサンドゥルのソロパートが大好きです。ちょっとこぶしが入っているよな歌い方が好きです(笑)

9. WHO AM I作詞:Jung Jinyoung, Baro作曲:Jinyoung・Moon Jung Gyu

これも らら~ってフレーズが楽しい♪

ライブで楽しそう~と思った曲はやっぱりライブで楽しい曲でした。

振り付けも楽しい感じで、ライブ向きと思っていたら

新しいライブのアレンジはダンス曲っぽい感じでこれまたライブで楽しい♪

 

びっぽのアレンジがますます大好きになっていきました。

 

 終りのジニョンさんの繰り返すフレーズがちょっとづつ違っていきながら

終わっていくのもお気に入りです。


10. 음악에 취해音楽に酔って(CNU SOLO)(作詞:CNU, Go Hyung Suk作曲:CNU, Joo Young, Go Hyung Suk)

 シヌさんのソロ曲 そしてシヌ自作曲。

シヌさんの歌声は洋楽っぽい感じがしていて、彼の作る歌もやっぱり洋楽っぽい雰囲気。自作なので歌い方ものびのび~っと歌っている感じも伝わってきます。

 

ジニョンさんとはまた違う曲の雰囲気なのもとってもいいなと思います。

ジョンさんの曲とシヌさんの曲ではびっぽそれぞれの歌声の印象も違うように思えて

いろいろなカラーを楽しめる感じがします^^

 

11.  (作詞:IGI・YONGBAE・BARO・作曲:IGI・YONGBAE・)

この曲・・・・とってもとっても好きだ!

このイントロからツボです、びっぽでは珍しくピアノが弾きたくなる曲です。

 

このイントロだけでもこの歌の輪郭がはっきりみえてくるようで、

少し後ろを振り返ったり、立ち止まりつつも 思い切り前に向かっていく感じ。

日本と韓国で約束の発音が似ていることがうれしい曲です。

 

このAメロのサンドゥルの低音から入る声とバロのスーパーマンバットマンってところと(笑)声が重なったラララの歌声の透明感が好きです。

 

12. SEOUL(作詞:CNU, Baro作曲:CNU, Go Hyung Suk)

 

シヌさんの曲!

最初聴いたときは大人っぽい感じだなという印象くらいだったのが・・・

聴けば聴くほど 本当に強く優しい歌に聞こえてきて・・・じ~んとします。

日本のライブで聴けた時 ソウルの夜景の映像をバックに歌う姿が本当に素敵でした。

合間にはいるギターの音が切なくて好きです。

あとシヌさんの自作曲のサビは割とゴンチャンの歌声を生かしてくれているように思えてそこもうれしいポイントです。ありがとう!シヌさん!

 

いやぁ・・・・いいアルバムだ!!!

この曲好きってアーティストは国問わずあるけれど、このアルバム好き!と思えるアーティストは少ないハノさん。

その貴重なアーティストが増えた2014年でした。

 

そしてこのアルバムを聴きだしている頃は びっぽの音楽だけでなくびっぽの情報を追う生活が始まっていました。

 

日常にびっぽという癒しが増えたのです、ありがたいことです。

なにがありがたいって・・・これから出すアルバムが楽しみなアーティストが増えたことなのです。

(動画お借りしました)

B1A4  『2』

2014年初びっぽライブに行ったハノさん。

ライブ前に発売されていた日本アルバムをライブ後レンタルで無事借りて聴くことが出来ました。

ライブでいいなぁ~と思った曲はやっぱりCDでもよかったのです。

 

2 (通常盤)

2 (通常盤)

 

 

1. Believe in Love作詞松井五郎 作曲Christian Wahlberg・Christian Fast・Lisa Desmond
2.星影のうた - Japanese ver.-作詞우리형과 내동생(僕たちの兄と僕の弟)バロ日本語詞:MEG.ME作曲우리형과 내동생(僕たちの兄と僕の弟)
3.Angel Eyes 作詞Baro, B&C Factory 作曲Brad.K, Cashmir, Bitcrusher
4.HEY!作詞Baro, mk*作曲 GK, Norimichi Kokubo
5.歩いてみる -Japanese ver.-作詞Jung Jinyoung, Baro, 日本語詞B&C Factory 作曲Jung Jinyoung
6.Yesterday - Japanese ver.-作詞Baro, Lim Su Ho, Seo Yong Bae, 日本語詞MEG.ME作曲 Lim Su Ho, Seo Yong Bae
7.イゲ ムスン イリヤ~なんで?どうして?作詞Jung Jinyoung, Baro,日本語詞 B&C Factory 作曲Jung Jinyoung
8.YOU ARE MY GIRL - Japanese ver.-作詞우리형과 내동생(僕たちの兄と僕の弟)バロ日本語詞:MEG.ME作曲우리형과 내동생(僕たちの兄と僕の弟)

 

 

1. Believe in Love作詞松井五郎 作曲Christian Wahlberg・Christian Fast・Lisa Desmond

懐かしいような日本の曲みたいなこの感覚・・・なにかに似ている・・・あっ! Beautiful Lieを聴いたときに似ている。

と思ったら同じ作詞家さんだった~。

 

2.星影のうた - Japanese ver.-作詞우리형과 내동생(僕たちの兄と僕の弟)バロ日本語詞:MEG.ME作曲우리형과 내동생(僕たちの兄と僕の弟)

不思議な雰囲気の曲だなぁ~ストーリーがあるような・・世界感があるというか・・なんとも表現しにくい感じ。でもこの切なく寂しい感じがびっぽさんたちの歌声に合っているようにも思うのです。


3.Angel Eyes 作詞Baro, B&C Factory 作曲Brad.K, Cashmir, Bitcrusher

日本オリジナル曲のようです。

これ結構好き!ライブで振り付きのも良かった印象が残っています。

 メンバーも楽しそうに踊っていたように感じました^^

 

4.HEY!作詞Baro, mk*作曲 GK, Norimichi Kokubo

好き!メロディが跳ねる感じなのがお気に入りです。

ライブでも椅子を使っていて、面白かったです♪

でもあの14年以降ライブで聴くことがないので寂しいです。

 

5.歩いてみる -Japanese ver.-作詞Jung Jinyoung, Baro, 日本語詞B&C Factory 作曲Jung Jinyoung

韓国語の印象が強いので、歌詞が耳慣れなかったのですが、何度か聴くと馴染んできました(笑)でもやっぱり韓国語の出だしがこの曲!って感じがします。

 

6.Yesterday - Japanese ver.-作詞Baro, Lim Su Ho, Seo Yong Bae, 日本語詞MEG.ME作曲 Lim Su Ho, Seo Yong Bae

ライブで印象に残った曲です、改めて聴くとサンドゥルの歌いあげる感じが本当に切ないです! あとバロのラップもお気に入り♪

 

7.イゲ ムスン イリヤ~なんで?どうして?作詞Jung Jinyoung, Baro,日本語詞 B&C Factory 作曲Jung Jinyoung

この歌の日本語バージョンを聴いてびっぽに流れそうな気持が落ち着いてしまった2013年夏・・・(だったかな)・・・確かに難しい訳そうだけれど・・・この歌詞だからまたいいのかな~。でもやっぱり韓国語が好きです(笑)

 

8.YOU ARE MY GIRL - Japanese ver.-作詞우리형과 내동생(僕たちの兄と僕の弟)バロ日本語詞:MEG.ME作曲우리형과 내동생(僕たちの兄と僕の弟)

楽しい感じが伝わってくるかわいい曲だなぁ~。この曲の歌詞は違和感ないです!

やっぱりイゲムスもMEG.MEさんに・・・(ボソッ)

 

 

 

しかし、本当にびっぽさんの曲はツボばかり・・

日本語になっても良曲がたくさん・・・原曲のイメージを維持しつつ

さらに日本語曲のよさも感じます。

 

とにかくMEG.MEさんの訳詞が素敵で素敵で・・・(とその後のアルバムでも思うことになるのだよハノさん)

 

 (動画お借りしました)