読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hanochano

すきなもの、きになるものについてモクモクと語るブログです。

B1A4 サンドゥル誕生日

今日はサンドゥルのお誕生日♪

おめでとうございます!

 

見分けがつかないメンバーが今ではすっかりだいすきになり。

歌声に惚れこんでいます。

とにかくメンバーに大人気のサンドゥルさん

でも大人気なのがわかる気がします。

 

サンドゥルの親友バロ。

 

 

 

 

f:id:ARUHI:20150618201535j:image

 
サンドゥルさんと同じ年で 一緒に楽しめるし競い合える仲のようにみえます。
信頼もそうだし、お互いがいい影響を与えあっているように。
 
 
サンドゥルのほっぺた大
 
好きジニョンさん
 
f:id:ARUHI:20150618201434j:image
つねにサンドゥルさんのほっぺたを狙っているリーダー狙われているサンドゥル。
なんで触るの!って言っていたけれど、もう受け入れるしか彼に道はないようです。
サンドゥルはリーダーの曲が凄く好きなんだろうな~歌っているときの表情が本当にいいいし自分のパート以外も本当にいい表情で。2人のミニコンサートはジニョンさんがやろう!って感じで始まるけれど サンドゥルが気持ちよさそうに歌っている姿がいいよね。
サンドゥル大好きシヌさん。
 
f:id:ARUHI:20150618201507j:image
 
なにかというとサンドゥルにちょっかい出してはサンドゥルがリアクションしてさらに
楽しんでいるのを、サンドゥルもしょうがないなぁ~と困ったように笑いながらあきらめつつ(笑) 結局2人で楽しんでいるようにもみえます。
歌声の相性が抜群の2人。
シヌさんがハモルと凄くサンドゥルが嬉しそうにシヌさんを見ていて、こちらも笑顔。
お互いの歌声を一目置いていて好きなんだろうな~。
 
 
 
サンドゥル大好き過ぎるゴンチャン
 
f:id:ARUHI:20150618201912j:image
 
ゴンドゥルはゴンチャンの愛が強いように見えて
かなりサンドゥルさんもゴンチャン愛が強いようにおもます。
 
両想い?(笑)
安心感があるのかな~
 
(画像お借りしました)
 
 
 
 

2017 B1A4 ソウルコン

 

2017 B1A4のソウルコンのレポを見るのがここ数日の楽しみだったハノさんです。

 

そのどれもがうれしさと喜びと楽しさと 感謝に溢れたものばかりでした。

 

B1A4とBANA その関係が素敵で素敵で。

 

 

アイドルになってくれてありがとう、

そしてアイドルを続けてくれてありがとうB1A4。

 

支え続けてくれたBANAちゃんたちにも感謝。

 

ハノさんが追い始めたのは2014年からですが・・

年を増すごとに大好きになっていく歌と彼ら・・・

出会えてよかった。そうじみじみ思った2017年2月でした。

B1A4 ジニョン誕生日

今日はB1A4リーダージニョンのお誕生日です、おめでとうございます^^

ジニョン作詞作曲が大好きなハノさん・・・

毎回 ツボをつかれています・・・凄い事です。

 

サンドゥルと見わけがつかない期を経て、細くて歌っている時はキメていて歌ってない時はニコニコしている人という認識になり、

これ好きだわ~という曲がことごとくジニョン作詞曲だと知り驚いたのもつい最近ですが。

ジニョンの曲が好きという気持ちはかなり強いハノさん。

はいっ!好きです!

 

お顔の認識はかなり時間かかりましたが、歌声の認識は時間かからなかったです。特徴的な歌声だなぁ~ハノさんは甘すぎる歌声が少し苦手です、でもジニョンは大丈夫なのが不思議です(笑)

声が震えるような、ビブラート?で合ってるのかな?

ぱっと聴くとあれ?不安定な歌声?と思ってよくよくきいてみると割と安定感があるのだと感じました。

音程を捉える過程が見えるような歌声・・・(自分的表現です)でも高音はパッと音程を捕まえて離さないような感じ(自分的表現です)

 

ジニョンの声を聴くとびっぽの曲だなと感じるのですが、聴けば聴くほど ジニョンの作る音楽と一緒で歌声もスルメのように味があるように感じました。

 

ご夫婦。

f:id:ARUHI:20150618202306j:image

 2人の就かず離れずのなんともいえない雰囲気がありますね。ジニョンの作る曲もシヌの作る曲も好きで、パートは相談しながら決めるのかな?
シヌの作った曲でジニョンはこのパートなのか~ジニョンの作った曲で自分はこのパートを歌っているのか~と改めて聴くとまた興味深いです。きっと自分が作った歌にはお気に入りフレーズがあるんじゃないかと、そこを誰が歌っているのか?聞いてみたいです(笑)
 
 
 ジニョンとサンドゥルほっぺた
 
f:id:ARUHI:20150618202343j:image
 本当にジニョンはサンドゥルのほっぺたが大好きなんですね。
最初見た時はたまたまかなと思っていたら、かなり触っているんですね・・・それはしつこいくらいに・・・(笑)でもめげないサンドゥル。 ジニョンがギター1本ではじまるサンドゥルとのミニコンサートが大好きです。ジニョンがすご~く嬉しそうで^^サンドゥルも最初はまた?って感じだけれど、歌い出すととっても心地よさそう。
 
ライブでもサンドゥルとジニョンが顔を見合せながら楽しそうに歌っているとこっちまで嬉しくなります^^
 
 
ジニョンとバロ
f:id:ARUHI:20150618202328j:image
 
信頼関係がはっきり見えるような2人。
ジニョンの自作曲にはバロのラップが入って、そこをバロが作っているのがいいなと^^ ジニョンの世界を感じとってバロはさらに自分なりの世界を作って、素敵な相乗効果♪ 
一緒に曲を作るには、お互いに信頼して期待しているからこそ出来るんじゃないかと思ったり。
あと安心感も感じる2人です、大丈夫だよ!って確認できる2人のような(ハノさん予想が入っています)
 
 
リーダーとマンネ
f:id:ARUHI:20150618202356j:image
 
頼れるマンネとジニョンはインタビューの度にゴンチャンの事を話します。ゴンチャンはまだまだ足りてないと自分のことを話します。
ゴンチャンが1人で盛り上がっている時、やっぱりニコニコしながら見ているジニョンに癒されます。ジニョンもゴンチャンが可愛くて癒されているのかもしれませんが、そんなジニョンの優しい表情にこちらが癒されるのです。素敵な相乗効果です(言いたいだけ)あとジニョンを見るゴンチャンの表情が好きです。
ゴンチャンはもっとがんばります!と話して、いや今でも十分がんばっているよというジニョン・・・この癒し空間がハノさんは大好きです!はい!好きです!
 
とはいってもリーダーのジニョンさん、曲作りもそうですし、びっぽの方向性を決める作業に相当なプレッシャーの中、にこにこ笑っている姿が本当に凄いと思います。
初1位をとった時の涙に、これまで見せてない苦労が少しだけ表に出ていたような・・かなりの時差でみた動画で思いました。
 
それでも彼は笑っている・・・でも彼が作る音楽には少しさびしさを感じます。歌詞にもメロディにも歌声にも、明るい曲のようで、実はさびしさが詰まっていたり・・。
その曲を 彼はライブで大切に嬉しそうに歌っています。
こんなことがあったよ、そういうことってない?って会話しているような、そんな雰囲気で。
 
音楽が好きで、ギターが好きで、メンバーとバナが好きで、びっぽの歌が誰よりも好きなジニョン。
 
これからも自分がワクワクする曲を作っていってください、
おのずとこちらもワクワクしてます。
 
そして嬉しそうに歌うジニョンを長くステージで見れるといいなと思います^^
 
 
(画像お借りしました)

 B1A4 「3」

日本のライブツアーが1月にあった今年2016年。

 

年明けてすぐに 今年の楽しみがすでに終わってしまった感で心が寒かったハノさんに

アルバム発売のお知らせ・・・・

カムバ!??

と思ったら日本の3枚目のアルバム発売でした。

 

 

確かに日本のシングルも数枚出していたし・・でもこのタイミング!?と

不思議に思いながらもびっぽの新しい音楽が聴けることにワクワクしていました^^

 

 

 

1.SWEET GIRL-Japanese ver.-JINYOUNG・BARO・日本語詞:MEG.ME JINYOUNG・ZIGZAGNOTE
2.You Are a Girl I Am a Boy-Japanese ver.-JINYOUNG・ラップ詞:BARO・日本語詞:MEG.ME JINYOUNG
3.モッポンゴヤ~見なかったことに・・・JINYOUNG・ラップ詞:BARO・日本語詞:MEG.ME JINYOUNG
4.白いキセキJinyoung・Baro・日本語詞:MEG.ME Jinyoung
5.SOMEBODY TO LOVE CNU・BARO・ラップ詞:BARO・日本語詞:MEG.ME  CNU・CHOI MYEONG HWAN
6.SOLO DAY-Japanese ver.-JINYOUNG・BARO・日本語詞:MEG.ME JINYOUNG
7.HAPPY DAYSJINYOUNG・日本語詞:MEG.ME JINYOUNG
8.道-Japanese ver.-IGI・YONGBAE・BARO・日本語詞:MEG.ME IGI・YONGBAE
9.WAIT-Japanese ver.-作詞:JINYOUNG・日本語詞:MEG.ME作曲: JINYOUNG・ZIGZAGNOTE
10.ヘンボカジャ~幸せになろう-Japanese ver.-CNU・BARO・ラップ詞:BARO・日本語詞:MEG.ME  CNU

 

 

1.SWEET GIRL-Japanese ver.-JINYOUNG・BARO・日本語詞:MEG.ME JINYOUNG・ZIGZAGNOTE

 曲の雰囲気そのままの歌詞、そしてサンドゥルさんのハスキーさもそのままでよかった^^今まで韓国での活動曲が日本語になるとシングルになっていたけれど、今回はアルバムの収録曲としてなんだな~日本バージョンのMVも見てみたかった・・・。


2.You Are a Girl I Am a Boy-Japanese ver.-JINYOUNG・ラップ詞:BARO・日本語詞:MEG.ME JINYOUNG

この曲も日本語になるとは!

でもジニョンさん!って感じの曲だから改めて歌詞も含めて聴けたのはうれしかったです。ゴンチャンパートの今夜も夢で逢おうよ~♪が透明感があって好きです、そのあとにすぐバロの低音ラップが来る展開も好きです。

 

3.モッポンゴヤ~見なかったことに・・・JINYOUNG・ラップ詞:BARO・日本語詞:MEG.ME JINYOUNG

好き!

この「3」のアルバムで多く聴いた曲になりました。

なんだか聴き終わっても頭を回ってまた聴きたくなるんです・・・これぞジニョンマジック!!(勝手に言う)歌詞もやっぱりジニョンさん!!ってなる癖のある感じがまたよいのです。歌謡曲のような懐かしいメロディもポイント。

新曲が聴けるって本当に幸せなことだなとしみじみ。

 

4.白いキセキJinyoung・Baro・日本語詞:MEG.ME Jinyoung

あぁ!好き!

ジニョンさんの初日本シングル 自作曲。

どんな感じの曲かなぁと思ったら冬の歌でした。シングルを購入して車の中で

初めて聞いたのですが・・なんか涙腺にきたんです。

静かに優しいあたたかい曲だなと・・・日本に向けて考えて作ってくれたことも

本当にありがたいことだなと思いながら、びっぽの歌声がやっぱり優しくて・・・

癒されます。MVも好きです^^


5.SOMEBODY TO LOVE CNU・BARO・ラップ詞:BARO・日本語詞:MEG.ME  CNU・CHOI MYEONG HWAN

シヌさんも日本に向けての新曲です、本当にうれしいことです。

ジニョンさんの新曲とはまたガラッとイメージが違う曲。

ジニョンさんの曲が雨降りの日なら シヌさんの曲は日差しの照りつけるお天気の日って感じです。ジニョンさんがじめっとしているなら、シヌさんはカラッとしている感じ。

この違いもまた面白いです。

 

6.SOLO DAY-Japanese ver.-JINYOUNG・BARO・日本語詞:MEG.ME JINYOUNG

ロンリーは日本語にならなかったのですが、この曲は割と早く日本語が出たような

一度聞くと頭を回るジニョンさんソングです。

でも日本版のMVはいまだに?????です。

未公開部分とかでもいいので・・映像なかったのかな・・・。

 

7.HAPPY DAYS JINYOUNG・日本語詞:MEG.ME JINYOUNG

白いキセキの後の またジニョンさん自作曲日本シングル曲!

今回は明るいポップな感じ♪

このカラーもまた好きです!伸び伸びとして颯爽としている曲の感じが

かなり好きです。振り付けもまた可愛くていいです!


8.道-Japanese ver.-IGI・YONGBAE・BARO・日本語詞:MEG.ME IGI・YONGBAE

・・・・・・・・この曲が日本語で聴けるなんて・・・・・・・。

初めて聴いた時から 心にぐぐっとくる歌でした。

歌詞が直接的にわからなくても これからを感じる切なくて前向きな歌だなと

それが日本語で直接的にわかるようになってますますぐぐぐっと来るのです。

 「約束」はそのままなのがまたいいです。

そして 日本のライブで歌う可能性が増えたことがうれしかったです・・いつか聴けるといいなぁ・・・。

 

9.WAIT-Japanese ver.-作詞:JINYOUNG・日本語詞:MEG.ME作曲: JINYOUNG・ZIGZAGNOTE

バロの低音からはじまるこの曲

歌詞も安定の日本語です・・・・さすがです。

 

10.ヘンボカジャ~幸せになろう-Japanese ver.-CNU・BARO・ラップ詞:BARO・日本語詞:MEG.ME  CNU

 意外だったのがこの曲が日本語になったこと!

シークレットトラックではないので 聴きたいときにバシッと聴けるありがたさ。

日本語になっても曲の良さはそのまま

しっかりヘンボカジャをそのままの響きにしたのも大事です。

そしてラストのサンドゥルの歌い方が少し韓国バージョンと違うのがまたポイントです。

 

日本語バージョンが多かったアルバム「3」ですが安定の日本語詞:MEG.MEさん

にホッとしつつ、その歌詞をしっかり曲に馴染ませているメンバーそれぞれの日本語の歌い方も改めて聴くと凄いことなんだなと思いました。

独特の発音のときもありますが、全体的に本当に自然と日本語がすっと入ってきます。

 

今回の新曲はイベントで聴くことができましたが日本のツアーでもいつか聴く日が来ることを楽しみにしつつ、ひたすら待つハノさんです。

そして数日前韓国での11月中カムバ予定が発表されてまたワクワクしているハノさんです。

 

(動画お借りしました)

6th Mini Album: SWEET GIRL

それまで1年に数回はカムバしていたびっぽが

なかなかカムバしないとバナちゃんたちがざわざわしていた2015年。

 

こんなもんなのかなぁ~と気楽なハノさんに突然のカムバ情報が・・

最初は写真だったかなぁ・・・セクシーな感じの今までとは違った雰囲気。

ちょこちょこ切り取った曲も今までとは違う感じ ストリングスが鳴って

オーケストラっぽい感じ。

 

 

おお~また一日一日楽しみが~と思っていたら割と ババッといろいろ出てきた記憶があります。

あれよあれよと新曲披露の中継が放送されたーそんな感じがしました。

 

2015年もシンプルにびっぽの音楽好き! といえることがありがたかったです。

 

 

 


1. "Sweet Girl" 作詞Jinyoung, Baro作曲 Jinyoung 
2. "You Are a Girl I Am a Boy"作詞 Jinyoung, Baro作曲 Jinyoung 
3. "After 10 Years" (10년 후)作詞 Jinyoung, Baro作曲 Jinyoung 
4. "Wait"作詞 Jinyoung, Baro作曲 Jinyoung 
5. "Love is Magic" 作詞CNU, Baro 作曲CNU 

 

「행복하자(ヘンボッカジャ)-幸せになろう」作詞CNU, Baro 作曲CNU 

 

1. "Sweet Girl" 作詞Jinyoung, Baro作曲 Jinyoung 

 

活動曲です。

前回は元気な感じの曲だったので、今回はしっとりとしている雰囲気

音楽はオーケストラっぽく盛大な感じ、途中で入るエレキのソロも印象的。

MVもそれぞれの世界観をしっかり作っているようで、自由にというよりは

その曲の世界に入り込む感じなのかな?

曲だけ聞くとマイクスタンドで歌うかんじかなと思っていたら

思ったよりもダンスがあって新鮮だったことも覚えています。

 

ダンスも良いけれど、マイクスタンドでしっとり歌うバージョンももっと見てみたいなぁ~。

 

2. "You Are a Girl I Am a Boy"作詞 Jinyoung, Baro作曲 Jinyoung 

 

この曲、凄くジニョンさん!って感じでいいなと思いました。

とってもシンプルなんです、ハノさんが持つジニョンさんの作る曲のイメージは

基本シンプルなところに構成や音でいろいろ遊んでいる感じがするのです。

シンプルだから、すぐ口ずさめるし 気になるフレーズが頭にリフレインします。

この曲は跳ねる感じのBメロがお気に入り♪そしてラストのジャン!って終わるところ。

ハノさんは基本ジャンって終わる曲が好きです(笑)

 


3. "After 10 Years" (10년 후)作詞 Jinyoung, Baro作曲 Jinyoung 

曲だけを聞くと明るい歌詞なのかと思っていたら、訳した歌詞をみて新鮮な驚きがありました、10年後はどうなっているんだろう、今の不安をそのまま歌詞にしているように感じました。

ジニョンの歌詞にはどこか切なく寂しさがあるなと思っていたけれどここまではっきり形にした歌詞が新鮮に感じたのかな・・

作る歌は背伸びせず等身大のものを作っていきたいというようなことを話していたインタビュー記事をどこかで見たことを思い出しました。

最後のサンドゥルの伸ばすところ、伸び伸びとした歌声というよりも

切なさをギュと握りしめたような歌い方で好きです。ライブで聴いても良いです。

こころがギュっとなります。


4. "Wait"作詞 Jinyoung, Baro作曲 Jinyoung

バロ歌声で始まるこの曲、低音が素敵です。

全体的にささやくような歌い方がまた曲の雰囲気を優しくしているように感じて、サンドゥルさんのキメのwait のハスキー具合がこれまた素敵。

途中のハーモニカもまた曲を柔らかくしているな~。

 
5. "Love is Magic" 作詞CNU, Baro 作曲CNU 

シヌさん自作曲、お気に入りの曲です。

一緒に口ずさみたくなる感じ^^

やっぱりジニョン曲とまた違う それぞれの歌声が聴けるな~としみじみ思います。

あとジニョンとゴンチャンの一緒パートがあるのがポイントです。

そして後半 Love is Magic ってところの歌声のささやき具合が好きです(笑)

 

행복하자(ヘンボッカジャ)-幸せになろう」作詞CNU, Baro 作曲CNU 

シヌさん・・・素敵な曲をありがとうございます。

 

かなり好きです♪

なにが好きって出だしのサンドゥルの音に乗っかるような歌い方と

サビので4人が1フレーズづつ歌って行くところ(振り付けが円形になるところいいな)

バロのラップももちろん・・・あぁ好きです!(笑)

 

 やっと聴けたびっぽの韓国での新曲、あぁ好きだなぁ~と思った後でもスルメのように

じわじわ・・あぁやっぱりすきだなぁ~と繰り返す 相変わらずびっぽの音楽沼に浸かっているハノさんでした。

 

(動画お借りしました)